英語の語彙力と作文のコツ

【初心者も使える例文】英語論文・レポートの書き方-接続詞は?一人称は?

 
賢い学生
 

ブログ運営者

こんにちは!!!Lovely です。
TOEIC 900点超えのおじさんです。
例文がいっぱいのブログです。
 
  • 英語で論文を書きたいにもかかわらず、参考書やインターネットで調べてみると細かいルールがたくさん出てきて途方に暮れた経験はありませんか?
  • この記事では、論文やレポートの書き方の基本ポイントについて、いくつかの注意点と頻出表現を盛り込んだ例文を示して解説します。
  • これを読めば初めて英語論文を作成する人でも、書き方の基礎を短時間で一覧することができます。

英語論文をどのように書くか

英語で論文や、それに類するレポートを書く時に、どのような表現を使えばよいでしょうか?

いろいろ調べていくと、確かに細かいルールがあることに気づくでしょう。それらの決まりごとは、いずれ少しずつ学習していくことになると思います。

論文の場合、「書き直し」ということが決定的に重要です。はじめから完璧な文章を書こうとは思わずに、あとで直すことを前提に、まず書き始めることが大切です

初めから一度にすべてのルールを覚えようとする必要はありません。まずは基本を押さえましょう。

ここでは、英語論文の初心者を主な対象として、はじめに知っておくべき基本的な注意点をまとめてみたいと思います

話し言葉、口語表現は避ける-特に接続詞など

会話やブログなどとは違い、論文はフォーマルな文章です。書き言葉を使うようにしましょう。口語でしか使われない言い方をフォーマルな場面で使ってしまうと、馴れ馴れしさや幼稚さの雰囲気が出てきてしまいます

接続詞・接続表現は論理の道筋を示すため重要です。論文では and, but, so などで文章を始めないことです。もし使うのであれば Moreover, However などを使うようにします。

接続詞・接続表現はこの記事の例文の中にもいくつか入れておきました。

また、次の記事も参考になります。

一人称についての考え方

客観的な論文では I や We などの一人称は避けた方がよいと教えられることもありますが、使っても良いという意見もあります。ここは意見が分かれるところです。

確かに I という言葉を多用してしまう人は多く、読む側としてはワンパターンに聞こえることもあります。その場合は名詞を主語にして無生物主語を使えば、英語らしい文になります。

無生物主語には次の記事で触れられています。

わかりやすい文章を心がける

簡潔に書く

冗長な表現や複雑な表現をすっきりとした言い方に変えてみましょう。例えば It is clear that ~ は Clearly, と書きます。関係代名詞を入れ子で使わないこともその例です。

簡潔な英文で表現するテクニックは次の記事が参考になります。

曖昧な表現、回りくどい表現を使わない

論文では文学的な余韻のある表現は必要ありません。言いたいことがはっきりと伝わるように工夫しましょう。

could, would, might, maybe などの曖昧表現はわかりにくいので使わない方が良いでしょう。数値を添えて表現すると明確に伝わることも多いです。

受動態を少なくする

受動態を多用すると文章がわかりにくくなります。日本人の英作文では受動態がよく使われる傾向があるようです。場合によっては無生物主語を使って、SVOで簡潔に表現した方がよいでしょう。

英語論文の検索の方法-書く時の参考にする

Google scholar はグーグルの検索エンジンのひとつです。英語のキーワードを入力すれば、論文や学術誌等のデータベースを検索することができます。

通常の Google の検索エンジンと同様に、複数の語句でも検索できます。

論文やレポートを書く人にとっては、きわめて便利なサービスです。

英語論文の一般的な構成-基本的な構造はどれも同じ

ジャーナルによって違いもありますが、一般的な論文の構成はだいたい次のようになっていることが普通です。

各項目ごとに一定の書き方のルールや慣行がありますが、この記事ではそこまでは触れません。

  • Title タイトル
  • Authors 著者
  • Affiliations  所属
  • Keywords キーワード
  • Abstract 要旨
  • Introduction 序論
  • Materials and methods 実験材料および方法
  • Results 結果
  • Discussion 考察
  • Conclusions 結論
  • Acknowledgements 謝辞
  • Reference 参考文献
  • Appendices 付録

英語論文で使える頻出表現-その読み方・書き方

では項目ごとに英語の論文で実際に使える表現を見ていきましょう。

ちなみに that節 を使った意見の述べ方についてまとめた記事もあります。

タイトルを示す

さまざまなタイトルのつけ方がありますが、一例を紹介しておきます。

Analysis of A

訳 Aの分析

Aspects of A

訳 Aの諸相

Case study on A

訳 Aの事例研究

Comparative study of A and B

訳 AとBの比較研究

Relationship between A and B

訳 AとBの関係

研究・調査の目的を述べる

The purpose of this study is to draw a distinction between A and B.

訳 この研究の目的は、AとBの区別をつけることです。

draw a distinction は distinguish 一語で簡潔に表現することもできます

This paper focuses on a clear illustration of the importance of observation.

訳 この論文では、観察の重要性を明確に示すことに重点を置いています。

In the same way, we carried out a detailed study.

訳 同じように、私たちは詳細な調査を行いました。

報告・言及について表す

It has been reported that this new method is better than the old one. 

訳 この新しい方法は、古い方法よりも優れていると報告されています。

I am going to refer to negative feedback in the next section.

訳 次のセクションでは、否定的意見について言及する予定です。

Therefore, I shall touch on issues such as a clinical trial.

訳 それゆえ、臨床試験の問題などにも触れておこう。

疑問・質問を表す

The researchers raised an important question about this theory.

訳 研究者はこの理論について重要な疑問を呈した。

I will answer the questions that are likely to arise.

訳 私は出てきそうな質問に答えます。

比較して述べる

This is superior to them in terms of both quality and quantity.

訳 これは、質・量ともにそれらよりも優れています。

Compared with previous studies, our study involves some new perspectives.

訳 これまでの研究と比較して、私たちの研究はいくつかの新しい視点を含んでいます。

分類・違い・多様性を示す

The subjects fall into three categories.

訳 被験者は3つのカテゴリーに分類されます。

Those preparation periods range from days to months.

訳 それらの準備期間は、数日から数ヶ月に及ぶ。

According to their study, the slight difference between the two concepts can be ignored.

訳 彼らの研究によれば、2つの概念のわずかな違いは無視できるという。

This case is different from the precedent.

訳 このケースは前例とは違います。

関連性・類似性・因果関係を示す

Table A shows that the former is strongly associated with the latter.

訳 表Aは、前者が後者と強く関連していることを示している。

This discovery is closely related to his experiment.

訳 この発見は、彼の実験と密接に関係している。

This phenomenon is consistent with a theoretical explanation.

訳 この現象は、理論的な説明と一致しています。

That value increased as the density increased.

訳 その値は、密度が高くなるにつれて大きくなりました。

It suggests that whether it is effective or not depends on circumstances.

訳 効果があるかどうかは状況によるということをそれは示唆している。

The process is similar to the normal development of the brain.

訳 その過程は、脳の正常な発達に似ています。

エビデンスについて述べる

In other words, we need to gather evidence.

訳 つまり、証拠を集める必要があるのです。

It is generally accepted that to some extent his inference is based on facts.

訳 彼の推論はある程度、事実に基づいていると一般的に認められています。

結論・結果を述べる

We concluded that it is a perfect example.

訳 私たちは、それが典型例だと結論づけました。

It resulted in an unexpected consequence.

訳 それは予想外の結果をもたらした。

However, it remains unclear whether this conclusion is true of every case.

訳 しかし、この結論がすべてのケースに当てはまるかどうかは不明です。

豆知識

文章の説得力とは…

まとめとおすすめ参考書

論文は内容ももちろん大切ですが、慎重に言葉を選び、きちんとした形式に則って書くことも重要です。

口語的な表現、ワンパターンな表現、冗長な表現などが入っていると、見劣りしてしまうことがあるかもしれません

推敲を重ねて、納得がいくまで仕上げていきたいものです。

さらに勉強したいあなたのために、英語論文を作成する時にすぐ使える表現集を紹介します。大学生から研究者・技術職の方にも役立つ内容です。約980の文例が載っています。人気のロングセラーです。

この本は、ワンパターンな表現を避け、英語らしい英文を書くためのテクニックが多数載っています。各種の英語の資格試験のライティングセクションや大学の英文レポートが想定されています。著者は国際イベントなどの翻訳・通訳をはじめとして、活躍されています。

広告

 
 

☆ ブログ運営者

Lovelyです(50代、男性)

千葉県出身。

高校時代は英語スピーチコンテストに出場した。大学受験の時は英文解釈教室で学習。文系大学院修了後、しばらく英語から離れた。

40代で英語をやり直し、人文科学系の専門職(国家資格)をしながら公式問題集中心の勉強でTOEIC905を達成。英語業務も任される。

現在はNHKテキストにはまり、現代ビジネス英語の音読が日課。珈琲が好き。

 
 
【英語学習者の味方】読書家には断然お得なサービスです。
Kindle Unlimited

たった月額980円で和書と洋書200万冊以上が好きなだけ読めます。1か月に1~数冊読むだけで簡単に元が取れます。初回は30日間無料で、いつでも解約自由です。

本屋に出かけたり、配送サービスを利用しなくても、読みたい時にすぐダウンロードできます。ジャンルは小説、ビジネス書、趣味・実用、児童書、雑誌、漫画など多数あります。

スマホ、タブレット、パソコンで読むことができます。Kindle端末を購入すると、軽くて持ち運びやすく、ブルーライトをカットしてくれるため目が疲れにくいです。

 
 
らぶりぃ英会話